FC2ブログ

京都のバイクショップ J.BOY "J"のブログ

京都のバイクショップ J.BOY

京都の山々

Category: ツーリング  

5月22日のツーリングの下見で、鞍馬~花脊~周山をドライブしてきました。

鞍馬周辺は、大河ドラマ「義経」の影響で、たくさんの観光客でにぎわっていました。

私は行ったことがありません。京都に住んでいながら、殆どの観光地に行ったことがありません(爆)今回も素通りです。ブームが去ったら、一度くらいは来てみたいと思います。そういえば、去年も「新選組!」を見ながらそんなこと言ってたな~。新選組の屯所であった八木邸や西本願寺へは歩いて10分位の距離なのにまだ行ってません(笑)

鞍馬を抜け、険しい花背峠を越え、最初の目的地の花背蕎麦の花背屋へ到着。駐車場にクルマを止め、お店に入ろうとすると、隣接している工房のおっちゃんが出てきて「今日は、かやぶき屋根の方でお蕎麦が食べられるよ」と教えてくれました。

この「花竹庵」は、茅葺き屋根の古民家をそのままお蕎麦やとして使っていて、基本的に予約のみ対応、たまにしか開庵しないそうです。たまたま来て、たまたま声をかけてもらって本当にラッキーでした。

DSC03198 入り口

DSC03197 玄関

DSC03196玄関をあがるとそこには囲炉裏が

DSC03194 奥にはお座敷

せっかくだから囲炉裏で頂きたかったのですが、先客がいらっしゃったので奥のお座敷で頂くことに。あいにくの雨で少し寒かったので、庭に面する襖は閉め切られていましたが、天気が良ければ美しい庭園を見ながら食事をすることが出来そうです。注文を済ませてまず出てきたのは、

DSC03191 食前酒。御漬け物と御味噌も付いてきました。この味噌が絶品でした!

DSC03192いよいよお蕎麦登場。基本の「花背蕎麦」

DSC03193「山かけ蕎麦」

早速頂きます。

「ウマい」

BGM等一切無い静かな庵内でいただく蕎麦は格別。しばし都会の喧騒を忘れさせてくれた貴重な時間でした。

花背を後にし、再び険しい峠を越え美山町へ。昔、バイクに乗り始めた頃はしょっちゅうこの辺も走り回っていたはずなのに、久しぶりに訪れた場所は「こんなに美しい所だったのか」と驚きと感動を与えてくれました。「かやぶきの里」なんて、いつも素通りだったなぁ。て言うか記憶にすらない(笑)

DSC03199 かやぶきの里

いつもお世話になっております。カモノセキャビン。7月で営業22年めに突入だそうです。「こんなに続くと思わんかった」と笑っていらっしゃいました。いつ行ってもいつもと変わらない笑顔。そんなマスターの人柄故だと思います。僕も見習うべき所がたくさんある、すごい人です。これからも頑張ってください。

DSC03207 カモノセキャビン

DSC03206 DSC03203カモノセのニャア達。ワンコのハナもいましたが写真を取り忘れました。ケーキを頬ばる僕たちをジーっと見つめる目が切なかった・・・(笑)ドクターストップで、食べ物をあげてはいけないそうです。

22日のツーリングは、今回のドライブと逆回りで行きます。(残念ながら花背蕎麦には寄りませんが。)朝はゆっくり、夕方頃には帰ってくる、のんびりツーリングです。どなたでも参加して頂けます(スクーター&ミニバイク限定ですが。)京都の美しさを再確認したい方、興味のある方は是非!

関連記事

京都府京都市西京区上桂東ノ口町101
J.BOY motorcycle
http://www.jboy-mc.com/
Instagram

Newer Entryガンダム

Older Entry静岡に行ってきました。

Comments



« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

J.BOY

Author:J.BOY
〒615-8221
京都市西京区上桂東ノ口町101
075-393-3634
http://www.jboy-mc.com


オンラインショップ
J.BOY Online

ブログ内検索
Information
紹介している商品の価格は予告なく変更されることがあります。
ads

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
flickr
www.flickr.com
Shibazo's items Go to Shibazo's photostream